2020年9月22日火曜日

カフェ・パンセ、最高でした。

9/20(日)は江藤有希トリオ@藤沢カフェ・パンセ、

たくさんのご来場ありがとうございました!!
 

お席を通常の半分程度にして、二回入れ替え制のライブ。
カフェ・パンセの金井さんにご快諾いただき、たくさんの方に聴いていただくことができ、感謝です。
会場入りしてすぐ、駆けつけ一杯のコーヒーとケーキ。
これがもう絶品ですので、メンバー一同感激、良いライブの予感しかありません。
 
 
(パンセのタルトは本当に美味しい)


時々雨の降る、湿度の高い日だったこともあり、響きをつくるのに苦労しつつ、徐々に音の姿がスッキリしていく。
この感覚も、久々でした。
 
 
個人的に2か月半ぶりのライブでしたが、あらためて、音楽できる幸せを感じながらの一日でした。
ギター笹子重治さん、チェロ橋本歩さんの素晴らしい音を真横で浴びる、私が一番贅沢してます。
 
 
(幸せな時間でした)
 

ご来場くださった皆さま、カフェ・パンセの皆さま、本当にありがとうございました!!
 
 
ライブでもお知らせしましたが、先日レコーディングした2曲は、11月頃に配信スタート予定です。
 
 
そして次回のトリオ・ライブは10/31(土)成城学園前カフェ・ブールマン!
4月のライブが延期になっていましたが、ようやく初出演が叶います。うれしい。
皆さま、ぜひ♪
 
 
 
10/31(土)Open 13:00 Live 13:30(2st・入替なし)
CAFE BEULMANS
03-3484-0047(15:00ー・火定休)
世田谷区成城6-16-5 カサローザ成城2F(成城学園前駅 北口より徒歩3分)
江藤有希(Vn)橋本歩(Cello)笹子重治(G)
¥3,500(+2drink order)
予約
 CAFE BEULMANS 03-3484-0047(15:00ー・火定休)
   または info.cafebeulmans@gmail.com
   ご予約についてお店からのお願い
 
 

2020年9月5日土曜日

文化庁の継続支援事業

文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」に申請し、採択していただきました!
https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/

ここのところ、レコーディングしたり撮影していたのは、この事業あってのことでした。


第一次募集で7/27に申請。
書類不備で8/8に修正💦
さらなる不備で8/17に再修正💦💦
ずっと「申請中」だったステータスが8/24「審査中」に変わり、
9/4「採択」決定しました。


第三次募集も決定したようで、申請期間は9/12〜30。
音楽はじめ、芸術を生業としている方はぜひチェックを。


給付金とは違い、全額ではないし大変複雑ですが、申請により現状でできることが増えます。
対象であればすでに購入した機材代なども申請できます。
私はたくさんミスしたので参考になるかわかりませんが、メモを残します。


私はA-②という枠で申請。
大まかな事業内容は、

・公式サイトのリニューアル
・動画制作
・紙資料制作
・リモート録音用機材、動画用機材購入
(もう少しあるけど割愛)

※販売物は対象外なので、販売用レコーディングに関わるものは基本的には自費です。
PRになるもの、新しい形式での公演費用などは対象とのこと。


二度の書類不備は、

・一部書類でうっかり氏名未記入
・消耗品は税込単価10万円までが対象だが、うっかりセット額で記入
・駐車場代は対象外だがうっかり交通費に記入
・身分証明書うっかり添付漏れ
・教室経営の枠になぜかチェックが入っていた

です。


事前に募集要項を読み込み、何度か電話で問い合わせもして、なんとか「事業計画書」のデータも完成させたつもりでしたが、いろいろミスがありました😅。


また、オンライン申請のフォーマットはちょっと難ありで、60分以内に申請できないとエラーになり、最初からやり直しになります。
事前に作成するデータ以外に、申請画面になってから書き込む内容を考えないといけない項目が結構あり、私には60分では無理でした。


入力完了→申請ボタン→確認ボタンの、
最後の確認ボタンで時間切れエラー。
イヤな予感がしていたので、最後のボタン前で全項目のスクリーンショットを撮っていたのが幸いして、やり直しのときはスムーズでした。
スクショ推奨です!


そしてこのときに添付漏れが生じました。。
事業計画書とは別に、フォームでの金額入力で、いくらやっても計算が合わないのでおかしいなぁと思ったら、金額のコンマが入っているからだったり。


また、申請後にミスに気づいても、修正はできません。
一度目のときにメールでミスを連絡しましたが、「順番に確認しているのでお待ち下さい」との返信があり、それから約10日後に不備の連絡がきました。
マイページで「不備」のステータスになっている状態で、申請ボタンを押す前までしか修正できません。


しかし、電話の問い合わせ、メールのお返事など、対応はとても丁寧で、色々わからない状況のなかでそのことは安心できました。
私が電話した際は、日曜が比較的つながりやすく、平日は30分以上待ちました。


これから、10/31までに事業を終え、完了から30日以内に実績報告書を提出します。
これがまた大変そうです😅
(動画公開、新サイトリリースなどは11月以降でも問題ないが、申請できる経費は2/26〜10/31決済が対象)
補助金の交付は事業報告書が確認されてからで、基本的には自分で先に支払う形です。


ということは、すでに事業が終わっていたり支払いのあった方も2/26以降のものは申請できるので、調べてみてはいかがでしょうか。
特に機材を購入された方は多いと思うので。
(補助金額の下限は10万円。オークションでの購入は対象外)


私は、7月初旬にこの支援事業のお知らせをMPNから受け取ってから、色々と考えはじめました。
内容を考えはじめると色々と楽しくなってきて、事務的な頭ぷすぷすと相反して、計画するのがすごく楽しくなりました。


結局、色々な方にお仕事を依頼し、たとえ申請が通らなくてもやるしかない状況になりましたが、それでも動くことができて良かったと思いながら、申請から一ヶ月と少し。
本当にありがたく、うれしいです。
なんとか活動を停滞させず、今できることをすすめていきたいと思います。


すでに色々と動きだしています。
色々な方に関わっていただき、進めることができて感謝です。






2020年9月4日金曜日

動画の撮影をしました。

月曜は、江藤有希トリオの動画撮影をしました。
先日レコーディングした曲の撮影です。
暗譜です。
楽譜を見ずに弾く。汗

(個別でも撮りました)
 
 
 メンバー:笹子重治、橋本歩、江藤有希
 動画撮影:泉山朗土
 写真撮影:米谷亨
 ヘアメイク:香椎三花
 アートディレクション:北川正
 撮影会場:今古今/日日食堂
 
 
(激写中)
 
 
 
動画撮影は、映像作家の泉山朗土さん。
ドキュメンタリーをメインに、さまざまな映像作品を制作されています。
 
 
皆さまには朝早くから大磯にいらしていただきました。
今回の撮影場所について、デザインの北川正さんと色々話し合ったところ、コンセプトにぴったりだったのがライブでもお世話になっている今古今で、実際この空間に立つと、ときめくものがあります。本当に。


お昼には今古今併設の日日食堂のお弁当。
なんと。
その包みを見たら!
涙!!!!!
 
(アルバム「tatto」絵が包み紙に!)
 
(旬の食材、出汁、極上のお弁当)
 
 
こんなうれしいことがあるでしょうか。
この日の撮影のためだけに、こんなスペシャルなパッケージにしてくださったなんて。
夢のようでした。
お味が、これまた素晴らしいのです。
とっても活力をいただいたお弁当でした。
 
※現在、日日食堂は完全予約制・昼夜ともおまかせコース料理。素晴らしいお料理の数々です。
 
 
午後からは海岸でも撮影。
米谷亨さんによるトリオの写真撮影もあり、盛り沢山ながら、疲れよりも断然楽しさが上回るなんて。
これもひとえに、チームの皆さまの素晴らしさ。
本当に、皆さま丁寧で、アイディアと配慮にあふれ、大切にお仕事をしてくださるのです。
 

(ちょうど良い陽射し)
 
 
笹子さん、歩さんにもたくさん弾いていただきました。
香椎三花さんの素敵なヘアメイクにもテンション上がりました。
素晴らしい方々とご一緒できて、心から幸せを感じる一日でした。


(ますます美しく)
 

 (ますます美しく)

 
   
(後ろ姿が泉山さんです!)
 

いずれ動画も公開しますので、どうぞお楽しみに!


2020年8月19日水曜日

7月のライブと、8月のレコーディング。

こんなにライブのない日々はなかったのに、意外と慌ただしい日々。

7月は、なんと3ヶ月半ぶりにライブをさせてもらいました。
8月は、なんと突然、レコーディングをしました。
 

まずは、7月のライブを振り返り。
Facebookの記事を転載します。 
 

(久々!)
 
 
7/4(土)
江藤有希トリオ@吉祥寺Strings
たくさんのご来場ありがとうございました!
 
浴びた。
音を浴びました。
 
入替制で、12曲×2回。
トリオで一日にこんなにたくさん弾いたのは初めてでしたが、疲れよりも楽しさが断然上回りました。
 
 
少人数、入替制、換気タイムありの新しいスタイルのライブが実現できたのは、会場Stringsさんの徹底的な対策があり、お客さまにもご協力いただいたからこそでした。
本当に、うれしい時間でした。
 
ギター笹子重治さん、チェロ橋本歩さんの音、素晴らしいプレイを、一番近くで体感しているのは私自身であり、この贅沢モノが!
と自分に叫びそうです。
 
 
(毎度おなじみ)

 
お揃いのマスクは、平塚のボタンカフェのオリジナルお手製マスク。
マスクしながらの演奏はのぼせないか心配でしたが、サージカルマスクより息苦しさがなくてびっくりでした。
ご来場くださった皆さま、Stringsの皆さま、ありがとうございました!!
次回、第57回目のトリオライブは9/20(日)藤沢カフェ・パンセです。
詳細は追ってお知らせいたします♪
 
 
そして、8月。
とあることから、プロジェクトが始まりました。
ライブを普通にはできない状況が続くなか、今できることはなんだろう。
 
 



 
レコーディングしました!
江藤有希トリオ、突然のレコーディングです。
なんと、動画の撮影まで。
(カッコいい機材に萌え)
 

  
 
エンジニアはスタジオ・ハピネス、平野栄二さん。
いつもながら短時間で美しい音、そしてスムーズな録音作業。
快適な環境で、楽しく演奏させていただきました。