2017年5月21日日曜日

5/18(木)「Night in Shibuya vol.3」

「Night in Shibuya vol.3」@渋谷・七面鳥にご来場くださった皆さま、ありがとうございました!


インストユニットである「サウスコンシャス」から演奏スタートし、二番手アイリッシュ・テイストの「STOUT!」は歌ものとインストを織りまぜながら、トリはポップス「大槻さとみ」バンドでした。
それぞれのグループの特性を楽しめる対バンライブだったかと思います。

最後はステージ上に10人がのって(!)かなり楽しいエンディングとなりました。
楽器やジャンルをこえて、様々な音楽家と交流できるのは、対バンライブならではと実感しました。


ご来場くださった皆さま、七面鳥の皆さま、ご一緒したミュージシャンの皆さま、ありがとうございました!
(ライブ写真がなかったのでお店の写真で♪)


(ステージに七面鳥がいます。)

(ムーディな外観。)


サウスコンシャス、次回のライブは「ウクレレだけじゃないパニック」!
ものすごい出演者のラインナップ。
これは一日楽しめそうです。
8/11(金祝)横浜サムズアップ。
ぜひ、お楽しみに!!
http://stovesyokohama.com/2017/08/?post_type=thumbsup_live

2017年5月16日火曜日

二日後は、渋谷で対バンライブ。

5/18(木)は、『Night in Shibuya vo.3』。
渋谷のアコースティック・ライブバー「七面鳥」のワールド系イベントです。

私は、ギター中西文彦さんとのアコースティック・デュオ「サウスコンシャス」
そしてシンガーソングライター「大槻さとみ」さんの2ステージに出演します。


先日、それぞれのバンドのリハーサルをしました。
まずは、「大槻さとみ」さん。
2月に、福島ピート幹夫さんのバースデイイベントで知り合った、ベーシスト&プロデューサー安部OHJIさん。
バービーボーイズをはじめ、様々なグループへの参加やプロデュースで活躍され、今回は大槻さとみさん(ヴォーカル、アコーディオン)のライブにお誘いくださいました。
サックス&フルート大島裕介さん、エレキギターそのだけんじさん、ドラム中村憲司さんと、超豪華な編成!
こういうバンドのサウンド、楽しいです。


このライブは、渋谷のアコースティックライブバー・七面鳥のイベントで、とても楽しげな対バンライブなのですが・・
なんと。
江藤が大槻さとみさんバンドに参加することを知らなかったお店の方から、出演のオファーをいただいたのでした。
そんなわけで、ギター中西文彦さんとのデュオ「サウスコンシャス」でも出演することが後から決まったのでした。


(中西さんと、午後の陽射し。)

「サウスコンシャス」のリハでは、新たなレパートリーが増えました。
江藤のソロアルバム「hue」から、「荒野」をデュオでやることに!
この曲は笹子重治さんのグルーヴィなギターに、歌心あふれる中西文彦さんのギターがからむ、ツインギターを前提として書いた曲。
デュオでは、中西さんが笹子さんの役割を担いつつ、でも真似ではない、中西さんにしか出せない中西節を聴かせてくれます。
楽しみ!



(写真に写ってない方もたくさんいます!)


もう一つのバンド「STOUT!」には、ヴァイオリン阿部美緒さんもいらっしゃるし、とても華やかな一夜となりそう。
皆さま、ぜひ!


『Night in Shibuya vol.3』
日時 2017年5月18日(木)Open 19:00 Live 19:30
会場 七面鳥(渋谷)03-3461-2123
   電話予約受付時間:13:00〜18:00
   渋谷区道玄坂2-14-17
出演 ◉サウスコンシャス:中西文彦(G)江藤有希(Vn)
   ◉大槻さとみ:大槻さとみ(acc、vo)そのだけんじ(eg)大島裕介(sax、fl)江藤有希(vn)安部OHJI(b)中村憲司(ds)
   ◉STOUT!:間宮工(g)寺岡佐和子(B/C button acc、vo)阿部美緒(vn)
料金 ¥2,500(別途1ドリンク¥600)
予約 七面鳥 03-3461-2123(予約受付時間:13:00〜18:00)
   info@7mentyo.comまで

2017年5月15日月曜日

5/13(土)ラテンの海は広すぎて。

「ラテンの海は広すぎて」@雑司ヶ谷エルチョクロ、お足元の悪いなかをご来場くださった皆さま、ありがとうございました!
この日は朝から大雨。
そんな中、足を運んでいただき、本当に感謝でした。


(2ステージ、たっぷりと。)
 


フルート赤木りえさん、ピアノ青木菜穂子さん、ヴァイオリン江藤有希によるこのトリオも、回を重ねるごとに充実度が増していると実感しています。
楽屋での女子会からそのままステージに移行するこの感覚、ご一緒する時間が楽しいことは、本当に幸せです。
そして音楽は、楽しいなかに真剣勝負。
このトリオの生まれたエルチョクロの空間で、気持ちよく遊び、燃焼しました。


また、ライブMCでも話題に出ましたが、同じスペイン語圏でも、国の違いは大きいこと。
知られていなくても素晴らしい曲がたくさんあること。
あらためて実感しました。

ご来場くださった皆さま、エルチョクロの皆さま、本当にありがとうございました!!
次回は夏の終わり頃を予定しております。
赤木りえさん、青木菜穂子さん、ありがとうございました!


(手作りサングリア風ドリンクで乾杯!旨し)

(終演後、外に出ると雨あがりの心地よい夜に)


(名店。エルチョクロ)


そうそう、実は8月にこれまた素晴らしいメンバーとタンゴ中心のライブを行います。
詳細は後日お知らせいたします。

 

2017年5月10日水曜日

5/4(木祝)hue@ストリングス、満員御礼。

hue@吉祥寺ストリングス、たくさんのご来場ありがとうございました!!


(昼間のストリングス。春の陽気でした)


(相変わらず美味しい手作りピザ。)


ギター笹子重治さん、チェロ橋本歩さんとのトリオは2月以来でしたが、とても温かいムードでリラックスするなかに、集中度の高いライブになったような気がします。
ブラジルのギタリスト、ルーラ・ガルヴァオンの曲を初めて演奏。
半年前から取り組んで、ようやくの初演。
大汗かきました(笑)
他にも「hue」の曲はもちろん、最近の新曲もまじえてお送りしました。



(熱気!)

このトリオにとって、ストリングスはホームグラウンド。
そういった雰囲気にも大いに助けられ、楽しんでライブを終えることができ、感謝です。

足を運んでくださった皆さま、ストリングスの皆さま、本当にありがとうございました!


次回「hue」のライブは、6/6(火)ギタリストに助川太郎さんをお迎えして、チェロ橋本歩さんとの特別編成トリオで、対バンライブ『国境のない音楽会』に出演します。要注目!

そして笹子さん・橋本歩さんとのトリオでは、楽しみなライブ、コンサートが決まっております。

7/6(木)青山プラッサオンゼ
7/16(日)大磯・今古今
9/18(月祝)大磯・海の見えるホール
皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

2017年4月23日日曜日

初・ホールコンサートのお知らせ

本日は、お知らせがございます。

江藤有希、初めてのホールコンサートを開催させていただきます。
場所は、現在、江藤が住んでいる平塚のお隣、大磯の素敵なホールです。


日時 2017年9月18日(月祝)14時開演
会場 大磯・海の見えるホール
出演 江藤有希(ヴァイオリン)笹子重治(ギター)橋本歩(チェロ)
※チケット発売に関する情報は6月に発表予定です。
※ホールコンサートのため未就学児の入場は不可とさせていただきます。

(冬の見学時。夏には緑が濃くなることでしょう)


「海の見えるホール」は、ステージの後方が大きなガラス窓となっていて、文字通り客席から湘南の海をのぞめる、とても素敵なホールです。
木をふんだんに使った空間で、弦楽器との相性も抜群。
ここに、ヴァイオリン、チェロ、ギターの音色が響くのが、とても楽しみです。
少し先のスケジュールではありますが、特別なコンサートとなるため、皆さまにひとあし早くお知らせをさせていただきました。

ぜひぜひ、手帳にチェックを入れておいてくださいませ!!

江藤有希

(トリオでのホールコンサート、楽しみです!)

2017年4月22日土曜日

西塔祐三とオルケスタ・ティピカ・パンパ。

4/20(木)西塔祐三とオルケスタ・ティピカ・パンパ@すみだトリフォニー小ホール。 たくさんのご来場、ありがとうございました!! このメンバーで演奏できること、本当に幸せに思います。 一瞬一瞬を大切に思うようなステージでした。 女性楽屋で記念撮影。


(楽屋はいつも和やか。)


次回は6/15(木)みなとみらい大ホールです。 楽しみ♪

(またまた豪華!)
 

2017年3月20日月曜日

青木菜穂子 × 江藤有希 × 赤木りえ@初吉祥寺

3/17(金)青木菜穂子 × 江藤有希 × 赤木りえ@吉祥寺ストリングス、大変楽しく終了しました!



(このトリオでは初出演!)


寒さがぶりかえした夜、ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!!
エルメート作品多め、ブラジルの曲が増えたのでした。
でも、そのなかでアルゼンチン・タンゴの名曲もキューバの美しいバラードも、なんだかとっても身体にしみこんだ気がします。

青木菜穂子さん、赤木りえさん。
私の語彙が少なくて表現しきれないのが残念なのですが、本当に素晴らしいです。
一音一音の説得力。
アドリブで作りだされる世界。
どんどん広がって、ジャンルなんて関係のないとてもとても広い世界に放り出されます。
だけど、気持ち良いグルーヴが持続してニヤけてしまう。
あっという間の楽しい時間でした。


(ぽかりと空いたのは青木菜穂子さんによるものです!)


次回、このトリオは5/13(土)「ラテンの海は広すぎて」@雑司ヶ谷エルチョクロに再登場です!
タンゴの曲を増やそうと、もう話し合いました。
楽しみ♪




  『ラテンの海は広すぎて』

日時 2017年5月13日(土)Open 16:00 Live 17:00(2st)
会場 TANGO BAR エルチョクロ(雑司ヶ谷)03-6912-5539
出演 青木菜穂子(P)江藤有希(Vn)赤木りえ(Fl)
料金 予約¥3,500/当日¥3,800(共に+order)