2017年8月20日日曜日

ツアー第3弾!・・ツアータイトルに悩む。

【秋のツアー第3弾!】



トリオで、11月も旅に出かけます。

11/4(土)名古屋
11/5(日)神戸
11/6(月)岡山
11/7(火)大阪
11/8(水)浜松


詳細は後日発表いたします。
ぜひ、今からスケジュールのチェックをしていただけますとうれしいです♪
各地の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!!

江藤有希(ヴァイオリン)
笹子重治(ギター)
橋本歩(チェロ)
 

・・・しかし、今回のツアー、タイトルに悩んでいます。
第1弾は「九州・中国地方編」
第2弾は「北海道編」
とまぁ、順当に地名でいけるのですが、第3弾はエリアでいうと、3地域に及んでいて、全部入れると長ったらしいので避けたい。


悩んでおります。


2017年8月18日金曜日

札幌ツアーも決定!

北海道ツアー、札幌2days決定!
9/29(金)&30(土)は、札幌市内で2日連続のライブが決定いたしました。
10/1(日)常呂でのライブとあわせ、北海道は3ヶ所となりました♪


札幌1日目は、天井の高い空間で、アコースティックな響きをお楽しみいただくサロンコンサート。
2日目は、石造りのレストランで、夕暮れ時のドリンク付きライブ。

それぞれ、琴似駅、苗穂駅から徒歩5分のアクセス。
そして、お得な2daysセット料金もございます♪
札幌近郊の皆さま、そして秋の旅をお考えの皆さま(笑)、ぜひお誘い合わせのうえご来場くださいませ!


2017.9.29(金)〜10/1(日)江藤有希「hue」リリースツアー2017 〜北海道編〜


札幌2days #1『hue サロンコンサート』
 
(フライヤーの表!)

日時 2017年9月29日(金)Open 19:00 Live 19:30
会場 レッドベリースタジオ(琴似)011-633-2535
   http://www.akai-mi.com/st.access.html
   札幌市西区八軒2条西1丁目1-26
   ※駐車場のご用意はございません。
   近隣の有料駐車場をご利用ください。
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
料金 予約¥2,500/当日¥3,000
   9/29&30、2daysセット料金¥5,000(9/30の1drink付)
予約 ●9/29ご予約フォーム
   https://form.os7.biz/f/6680e8ba/
   ●9/29&30ご予約フォーム(2daysセット)
   https://form.os7.biz/f/4ca3df4e/
お問い合わせ 石川 090-3778-7919
          ecqwa0703@gmail.com
江藤有希trio、札幌に初登場、しかも2daysです!
初日は天井の高いスペースで、アコースティックな響きをお楽しみいただくサロンコンサート。
弦楽器の楽しいアンサンブルをお楽しみください。
札幌近郊の皆さま、お待ちしております!



札幌2days #2『hue hue トワイライトLive at のや』

(こちらは裏面、地図つきです♪)

日時 2017年9月30日(土)Open 17:00 Live 17:30
会場 レストラン のや(苗穂)011-633-2535
   https://loco.yahoo.co.jp/place/g-O3HSRv7_EN2/map/
   札幌市中央区北二条東11丁目23-14
   ※ライブのお客さまは、近隣の有料駐車場をご利用ください。
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
料金 予約¥3,000/当日¥3,500(共に1drink付)
   9/29&30、2daysセット料金¥5,000(9/30の1drink付)
予約 ●9/30ご予約フォーム
   https://form.os7.biz/f/005afb56/
   ●9/29&30ご予約フォーム(2daysセット)
   https://form.os7.biz/f/4ca3df4e/
お問い合わせ 石川 090-3778-7919
          ecqwa0703@gmail.com

江藤有希trio、札幌二日目は石造りの空間で、ドリンク付のライブです!
初日とは雰囲気も曲目も違ったものになりそう。
夕暮れ時の音楽会をお楽しみください。
札幌近郊の皆さま、お待ちしております!



at 常呂『hue at 常楽寺』
 

日時 2017年10月1日(日)Open 17:00 Live 17:30
会場 常楽寺(常呂)
   北海道北見市常呂町中央町
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
料金 前売¥2,500/当日¥3,000
予約 シンヤ yusamo@hotmail.com
   ご予約の際は、お名前、ご連絡先、人数をお伝えください。
江藤有希trio、サロマ湖近くの常楽寺に登場します!
道東の素晴らしい街、常呂(ところ)はメンバーそれぞれに大好きな場所。
人も、食も、自然も本当に豊かです。
お堂でのトリオの響き、とても楽しみです!

2017年8月16日水曜日

タンゴレポート。

8/13(日)Barrio de Tango@エルチョクロ、たくさんのご来場ありがとうございました!

鈴木崇朗(バンドネオン)
三枝伸太郎(ピアノ)
西嶋徹(コントラバス)
江藤有希(ヴァイオリン)



(エルチョクロ伊藤さんによる写真)


先月の学校公演でご一緒した素晴らしいメンバー。
エルチョクロでのライブに向けて、さらに練ったプログラムでお送りしました。
MCでもお話ししましたが、私にとってアルゼンチン・タンゴは魅力的な音楽だけど、弾くのが難しくもあり、それは技術面も、表現法にもいえます。
またその独特な表現法が心惹かれるところでもあるのです。


揺れ。
強烈なリズム。
楽器の演奏技術を極めたプレイヤーのために書かれた曲やアレンジも数多くあります。


2001年から参加している大編成タンゴ楽団「西塔祐三とオルケスタ・ティピカ・パンパ」が、私にとってのタンゴの入口であり、ずっと学ぶ場です。
「パンパ」はファン・ダリエンソのスタイルを受け継いだ楽団で、ヴァイオリンは現在5名。
この大編成楽団でのアンサンブルも他では味わえないものですが、小編成でのアンサンブルは、この10年くらい、遠ざかっていました。


理由は、2006年に患った腱鞘炎。
パンパで演奏するようになってから、少しずつ色々なタンゴの演奏家の方々からお誘いをいただくようになり、小編成での演奏の機会がふえ、学ぶ機会が一気にふえ、練習量もふえました。
当時の私には「タンゴのヴァイオリンは強くなくては」という先入観がずいぶんあったように思います。
本来そのような先入観は不要だったと今は思えますが、その頃は強く弾けない、ソリストとして前に出られない自分に悩んでいました。


そこにきて、長年の無理な奏法から腱鞘炎になり、休養することになりました。
休養後も、ずっと続けていたグループ活動としてコーコーヤや、パンパだけはペースに気をつけながら継続。
結果的に、小編成でのタンゴ演奏からは離れることとなりました。


手の調子もすっかり良くなり、2015年に、エルチョクロの伊藤修作さんのご提案で、フルート赤木りえさん、ピアノ青木菜穂子さんとのトリオ「ラテンの海は広すぎて」で、久々に小編成でのタンゴ演奏の機会をいただきました。
以前の先入観をとっぱらい、徹底的に柔らかいヴァイオリンを目指して取り組むと、昔より段違いに、楽しくなっていました。
もちろん、共演のお二人のお力も多大。


学校公演がきっかけで組んだ、今回の四重奏。
国内外で活躍する皆さんと演奏しながら、それぞれの素晴らしい音色、フレーズを味わい、あらためて、タンゴの魅力を体感したような気がします。
また、それぞれのオリジナル曲のクオリティが異様に高いです。
今後もまた共演したいと思う四重奏でした。


(終演後の乾杯!)


ご来場くださった皆さま、エルチョクロの皆さま、ありがとうございました!!
 

ウクレレレポート。

8/11(金祝)「ウクレレだけじゃないパニック2017」ありがとうございました!!

昼の部はサウスコンシャスで出演。
満員のサムズアップ。


(司会のバロンさんは、夜の部で素晴らしいソロを披露)


もう、とにかく凄すぎる出演陣でリハーサルからテンション上がっておりました。
パーカッション岡部洋一さんにも3曲ご参加いただき、とっても気持ち良いステージでした。
客席の反応も素晴らしい。


(岡部さんとの共演、とーっても気持ちよかったです!)


客席には懐かしい方や、びっくりするような方、サウスコンシャスの名がつく前から聴いてくださっている方も。

早めに出番が終わり、あとはひたすら楽しんでいましたが、とにかく、皆さん、すごい。
1組1組が、それぞれにすごくて、圧倒されました。


そして、なんと、夜の部も出演することに!
夜の部のリハーサルが始まったとき、岡部洋一さんに、夜の部出演のタクシーサウダージさんをご紹介いただきました。
タクシーさん(ご本人に、なんとお呼びするのが良いかお聞きしたら、タクシーさんが良いとのこと)と秩父のお話で盛り上がり、一緒にやりませんか?とお誘いいただき、まさかの初共演。
大変光栄な飛び入りでした。


(コラソンという曲、素敵でした♪)


夜の部、予想はしていましたが、本当に濃い。
濃すぎる。
かくして昼夜全16組、すべて堪能させていただきました。
長時間のイベントでは、どこかの時間で休憩にでたりしますが、なんだか片時も目を離せず、きづけば13時間サムズアップに滞在。
わお。


タクシーさんとお話ししていて印象に残ったこと。
長年続けていることが、その人の好きなことであり、その人の個性である。
昨日の出演者お一人お一人を思い浮かべながら、まさしくその通りだなと思いました。
この素晴らしいイベントを主催され、私たちに声をかけてくださった、tamamixこと阿部珠美さん、本当にありがとうございました。
(写真を撮れず残念。。)
ご来場の皆さま、出演の皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました!!


(サムズアップの居心地の良い控え室で。)


2017年8月9日水曜日

「hue」配信スタート。

1stアルバム「hue」の配信がスタートしました!


これまでCDのみでしたが、この度、iTunesをはじめとした各種配信サービスでの配信が始まりました。
視聴もご利用いただけます。
まだお聴きになられていない方や、海外などでなかなかCDの購入が難しい方にも、ぜひおすすめいただけましたら幸いです。


尚、CDは中原仁さんによる解説や、本人による曲紹介が掲載されたミニブックレット付きです。
こちらも引き続き、タワーレコードやAmazonなどで販売中です。



 今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

2017年8月7日月曜日

金曜日はウクレレだけじゃないパニック!

本日は、サウスコンシャスのリハーサルでした!

いよいよ今週、8/11(金祝)「ウクレレだけじゃないパニック」に向けてのリハ。
なかなか、良い仕上がりです。
ギター中西文彦さんは、ジスモンチ&ナナ・ヴァスコンセロスの手ぬぐいで気合い十分。


(絶好調!)
 

当日はパーカッション岡部洋一さんにご参加いただく曲もあります。
素晴らしいアーティストぞろいのこのイベント、昼の部はかなり予約が多くなっているようです。
今からでもぜひ。
我々は夜の部まで楽しむ予定です♪
皆さま、ぜひー!!


(とにかくすごい、出演陣。)


『ウクレレ だけじゃない パニック2017』

日時 2017年8月11日(金祝)
   昼の部 Open 12:00 Live 13:00 ※サウスコンシャス出演
   夜の部 Open 18:00 Live 19:00
会場 サムズアップ(横浜)045-314-8705
   横浜市西区南幸2-1-22 相鉄Movil 3F
出演 【昼の部】
   ■チームウクレレ:
   久住 昌之|今野 英明|STOMPi&SWING LABO (ピアニカ前田・石井 マサユキ・清水 光一・谷殿 明良・ストンピ)|tamamix
   ■チームウクレレジャナイ:
   渋谷 毅|樽木 栄一郎|木津かおりと岡部 洋一|サウスコンシャス(江藤有希・中西文彦)
   【夜の部】
   ■チームウクレレ:
   ノラオンナ|富永 寛之|BARON|角森 隆浩
   ■チームウクレレジャナイ:
   タクシーサウダージ|saigenji|三輪 二郎|鈴木 常吉
料金 予約¥3,500/当日¥4,000/昼夜set¥6,000(共に+order)
予約 THUMBS UP 予約フォーム または
   045-314-8705
   整理番号順にお受け致しております。
   ※当日は予約整理番号順入場、お席は自由席です。
   ※昼夜通しでご覧いただく方は、VIP席をご用意いたします。

2017年8月2日水曜日

秋のツアー!

この秋、江藤有希trio(ギター笹子重治さん、チェロ橋本歩さん)で、各地に出かけます!

ツアー第一弾の詳細が発表になりました。
福岡・小倉・山陽小野田・雲南・倉吉、少しとんで常呂。
札幌も調整中です♪
このトリオとしては初めての場所ばかり。
そして江藤個人でも、初めての場所もあります。
うれしいコラボのある日も。
とても楽しみです。

各地の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!

2017.9.21(木)〜26(火)江藤有希「hue」リリースツアー2017 〜九州・中国地方編〜





at 福岡『色彩の庭』~混ざり合う音楽の色~










iima

日時 2017年9月21日(木)Open 19:00 Live 19:30
会場 スクエアガーデン(大名)
   福岡県福岡市中央区大名2-1-4 ステージ1西通り・8F
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
   iima:永山マキ(Vo)イシイタカユキ(G)
料金 前売¥3,500/当日¥4,000(共に別途1ドリンク ¥500)
後援 LoveFM
予約 スクエアガーデン  092-753-7447(12:00~22:00)
   ご予約フォーム
   「チケット購入について」をお選びいただき、
   お名前・ご連絡先・ライブ名「9月21日色彩の庭」・チケット枚数
   を明記の上送信してください。
江藤有希trio、九州・中国地方に初上陸!
初日は、ヴォーカル・ユニット「iima」さんとコラボいたします。
東京のライブシーンで「モダーン今夜」といえば、知らぬ者はないほどの人気。
そのメインのお二人、「iima」永山マキさん、イシイタカユキさんとも共演します!



 at 小倉『弦楽の夜』


zerokichi

日時 2017年9月22日(金)Open 18:30 Live 19:30
会場 cream(小倉)
   福岡県北九州市小倉北区馬借1-15-8
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
   OA:zerokichi:(Uklele)
料金 予約¥2,500/当日¥3,000(共に別途ドリンク)
   ★1,000円でディナープレートあります※要予約
予約 cream 093-533-3311(平日15:00~24:00、土日12:00~24:00 、木休)
   info@yakuin-records.com
   件名を『9/22cream』とし、本文にお名前、人数、連絡先を記入の上送信下さい。
江藤有希trio、九州二日目は小倉!
なんと、チェロ橋本歩さんの地元です。
全国各地を旅するウクレレ奏者・zerokichiさんがオープニングを飾ってくださいます。
まさに弦楽の夜。そしてパスタが美味しそうです!



at 山陽小野田『hue at wakayama』

日時 2017年9月23日(土)Open 18:00 Live 19:00
会場 コミュニティカフェ & リカーショップ wakayama(山陽小野田)
   山口県山陽小野田市港町8-3
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
料金 予約¥3,000/当日¥3,500(共に要order)
予約 wakayama 0836-83-6761(10:00~19:00、日休)
   ご予約の際は、お名前、ご連絡先、人数をお伝えください。
江藤有希trio、山陽小野田に初登場!
酒屋さんに併設の心地よいカフェでのライブ、すでに良いライブの予感。
港町・山陽小野田。このトリオは、港にご縁があるのです。
土曜の夜です、ぜひ!



at 雲南『かけや酒蔵コンサート』


白築純

日時 2017年9月24日(日)Open 18:00 Live 18:30
会場 かけや酒蔵資料館(雲南)
   島根県雲南市掛合町掛合995-6
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
   ゲスト:白築純:(Vo)
料金 入場無料(フード、ドリンク販売あり)
主催・予約 掛合交流センター 0854-62-0189
      ご予約の際は、お名前、ご連絡先、人数をお伝えください。
雲南は酒蔵でフリーライブ!
歴史ある酒蔵で、ヴォーカリスト白築純さんをゲストに、江藤書き下ろしヴォーカル曲も共演予定です。
中国地方の皆さま、そして日曜ですので全国の皆さまも是非!



at 倉吉『夜長茶廊の音楽会』

日時 2017年9月26日(火)Open 17:00 Live 18:00
会場 吉祥院(倉吉)
   鳥取県倉吉市西岩倉町2189
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
料金 前売¥3.000/当日¥3.500(共に別途1ドリンク¥500)
主催・予約 夜長茶廊 0858-22-2083(11:00-19:00、月休、日曜ランチのみ)
      ご予約の際は、お名前、ご連絡先、人数をお伝えください。
江藤有希trio、ツアー最終日は倉吉!
倉吉の夜長茶廊さん企画、お寺でのライブです。
もちろん、夜長さんの美味しいカレーもあります。
お楽しみに!



2017.10.1(日)江藤有希「hue」リリースツアー2017 〜北海道編〜

at 常呂『hue at 常楽寺』







日時 2017年10月1日(日)Open 17:00 Live 17:30
会場 常楽寺(常呂)
   北海道北見市常呂町中央町
出演 江藤有希(Vn)笹子重治(G)橋本歩(Cello)
料金 前売¥2,500/当日¥3,000
予約 シンヤ yusamo@hotmail.com
   ご予約の際は、お名前、ご連絡先、人数をお伝えください。
江藤有希trio、サロマ湖近くの常楽寺に登場します!
道東の素晴らしい街、常呂(ところ)はメンバーそれぞれに大好きな場所。
人も、食も、自然も本当に豊かです。
お堂でのトリオの響き、とても楽しみです!